資料作成

今回もまた一つ業務をご紹介したいと思います。

建物調査劣化診断の結果や工事の設計内容を

修繕委員や理事会役員の方だけでなく、

マンションの居住者様全戸を対象に周知するための報告会があります。

 

そこで毎回、資料を作成して報告するのですが、

ポイントは、「建築を全く分からない方にどうやって理解していただくか?」ということ

これは建築分野に限ったことではありませんが、

プロであればあるほど、素人から感覚が遠ざかっていくものですから、

理解しやすい資料、補足説明のいらない資料を作成することが必要だと考えています。

作成中の資料です。(マンション名は伏せさせていただきます。)

 

調査にて撮影した写真、収集したデータなどを基に

より分かりやすく・・・と、試行錯誤しています。

 

もう明日から12月、年末ですね(+Д+;)

三幸設計スタッフも

大規模修繕などの打合せや

現場での竣工引渡し前検査と

おかげ様で絶賛仕事中となっております。

 

急激に寒くなってきましたので、

体調に気を付けて頑張っていきたいと思います。

 

ほり (◎∀◎ )

 

 

 

※ 建物調査劣化診断の詳しい業務については、弊社ホームページをご覧ください

https://www.sankousekkei.jp/total_support/design/

 

 

 

 

 

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です