建築資料館

こんにちは。

冬がやってきましたね。

夏の時は早く寒くなって欲しいと思いますが、実際に冬になると嫌なものです。

 

来年の1月に建築資料館がオープンするという記事がありました。

有名な建築家の図面や建築模型などを収集し展示するとのこと。

 

 

大学時代は歴史的建造物の保存活動にも参加していたので、このような施設ができるのは非常に楽しみであり、うれしく思います。

 

日本の建築家の資料が海外へ流出してしまっているそうです。

それらの資料には建築家のアイデアが沢山詰まっていて、とても重要です。

 

大学時代、実際に描かれた図面を何度か見る機会がありましたが、すごい迫力で、今のようにパソコンで作成された図面とは全く違い、芸術品のようです。

 

どんな作品があるのか非常に気になります。

オープンしたら絶対見に行きます。

みなさんも興味がありましたらぜひ行ってみてください。

 

コサワ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です