春近し

本日はお天気も良く、暖かくて過ごしやすいですね。

啓蟄の時期となりました。

注釈:啓蟄(けいちつ)とは、土の中で縮こまっていた虫(蟄)が穴を開いて(啓いて)動き出す日のことです。

    具体的には、「さぁ働くぞ」と意気込み始める日のことを言います。

    この時期は、一雨降るごとに気温があがってゆき、春に近づいていきます。日差しも徐々に暖かくなってきます。

 

弊社事務所がある関内桜道の桜も、日当たりが良い場所は蕾がふくらみ咲く準備をしてます。

 

 

花見の季節が待ち遠しいです♪

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です