マンションの吹き抜け

こんにちは

本日神奈川は昨日と打って変わって晴天です!

午前中、横浜のとある物件へ監理者週定例に行ってまいりました

現場事務所前にある温度計は27.5℃を示していました・・・

夏になるのがこわい・・・

 

近年第一回目の大規模修繕を迎えるマンションには

「吹き抜け」が必ずと言っていいほど、設計されています。

換気、採光の面からはとても魅力的なものですが、大規模修繕ではこれが大変なのです。

壁の面積が増えてしまいますから、足場を内部に立てなければならず、「足場費用」のコスト割合が

多くなってしまうのです。

 

みなさんのマンションに吹き抜けはありますか??

 

担当しているマンションでも、吹き抜けのほか、壁面が入り組んだ構造

となっているため複雑な形状の足場が姿を現しました。

 

吹き抜けに面した窓の中は、きっと暗くなってしまっていることでしょう

居住者の皆様、工事が終わる5月まで、どうかご辛抱ください!

ささき

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です