旅する本

先日テレビで知った本があります。

 

「Sketchtravel」というイラスト本です。

 

 

一つのスケッチブックに世界中のアーティストが一枚ずつスケッチを描いた作品です。

 

初めは遊び半分で始めた企画だったそうですが、

企画が進むにつれ事の重大さに気づいたようです。

 

初めにイラストを描いたアーティストのクオリティが高く、

後半にスケッチブックを受け取った方はかなりプレッシャーだったようで、

どんどんクオリティが上がります。

 

スケッチブックには随所にこの赤いスケッチブックが登場しており

アーティスト達がこの企画を楽しんでいることが伺えます。

 

 

宮崎駿監督の作品もあるそうで、かなり豪華な本となっています。

 

テレビで見ただけなのでまだ手元に本はないのですが、近いうちに購入しようと思います。

 

 

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です