監理者検査!

昨日、5月から着工中の現場の
足場解体前検査をおこなってきました。

気候の関係もあり、冬季は積雪が考えられることから、
冬季を外してのスケジュールの中、
工事をおこなってきました。
居住者の皆様には夏の暑い時期にエアコンが使えない…など
ご協力をいただきながら、
ようやく工事完成の時期を向かえようとしています。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

↑既存:ウレタン塗膜防水

冬になると表面に付いた雪が凍ってしまい、非常に危険な状態だったそうです。

そこで…

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

↑長尺塩ビシート

防滑性に優れた製品を採用し、バルコニー・廊下・階段を施工します。

また、かなり見た目も変わり、

すごくキレイになった!ありがとう!と居住者の方からも感謝の言葉をいただきました。

 

こういったマンションの改修工事は直にお客様の声が聞けるので、

このような感謝の言葉をまたいただけるよう、日々努力していきたいです。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です