必須アイテム

寒さが段々と厳しくなっております。

体調を崩されている方が多く見受けられますので、皆さまどうぞご自愛ください。

 

さて、弊社の業務を行う上で「キャリーバック」が必須アイテムとなります。

マンションの建物調査劣化診断業務、大規模修繕工事設計業務の中で、

お住まいの方(区分所有者の方)へ建物調査報告会、設計説明会を実施致します。

その際にプロジェクターを使用致しますので、運搬手段としてや

配布資料・ご提出資料等が多い時など、フル活用をしております。

そのため、最近留め金部分が壊れてしまい、2代目「キャリーバック」を購入致しました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

プロジェクターや、たくさんの資料たちを運んでくれる

「キャリーバック」と共に大勢の皆さまのマンションへ伺いたく、

これからも業務に励みます!

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です