黄金の輝き

11月中頃仕事の途中、イチョウの紅葉が見事な神社を見かけ参拝しました。

京浜急行追浜駅近くに鎮座されており、神社前の交差点の名は『雷神社前』という名称になっていました。

神社は雷神社(いかづち神社)、御祭神は火雷命(ほのいかづちのみこと)とのこと。

金色に輝いているこの御神木は樹齢およそ400年とのこと、本当に存在感がありました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です