漏水調査

現在、コンサルティング業務を行っている物件で

数年に渡り漏水に悩まされていた物件があり、

先日、その物件の漏水調査を実施し見事!

漏水原因の特定をすることが出来ました。

 

今回採用した調査方法は『電気抵抗試験調査』という

水が電気を通す特長を活かし漏水原因を特定する

調査方法です。

 

まず、漏水箇所に電極を設置↓

 

続いて、漏水原因と思われる箇所に

電気抵抗器を当てて数値の振れを見る↓

 

この針の振れ具合で水の侵入口を特定しました。

 

もし、漏水にお困りの方がおられましたら

是非ご相談下さい。

 

※ 建物調査劣化診断の詳しい業務については、弊社ホームページをご覧ください

https://www.sankousekkei.jp/total_support/design/01/

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です