ぼく・・・・・

久しぶりに「ドラえもん」の映画を観ました。

この「のび太の大魔境」は私が人生で初めて自分の意思で観に行った、ある意味思い出深い映画なのです。

今回はリメイクなので、かなり映像がバージョンアップしていました。

バウワウワがかなりかっこよく動いていたり、ホログラムのシーンが綺麗になっていたりと、こういったリメイクも有りだと思いました。

そして、今回発覚しましたが、大人になってから観るドラえもんは、本気で泣けます。

隣でムスメはせっかく買ったポップコーンを引っくり返して泣いていたので、映画終わって出てきた時には父娘で目が真っ赤っかでした。

夏には新作も出るようなので、行ったらまた報告します。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です