大規模修繕工事

台風が過ぎ去り日中は汗ばむ気温でしたが、やはり10月ですので

夕方からぐっと気温が下がり、肌寒く感じます。

 

さて、私が住んでおりますマンションが現在大規模修繕工事を実施しております。

  

 

実際に経験して、今現在分かったこと。

■ 足場をかける時など、離れた所で作業をしているのに、音が建物を伝ってすぐ隣で行っていると思われるくらいの騒音がする事。

■ 職人さんたちの話声がよく聞こえる事。

■ レースのカーテンをひいてても、職人さんたちの往来が気になる事。

■ 洗濯情報がとっても気になる事。

等々。

 

また、住んでいるマンションは賃貸となりますので、

そのせいか、大規模修繕工事にあたっての告知がA4のお知らせ1枚で済まされ、注意事項も同様。

職人さんとすれ違っても挨拶もなく、補修作業後の掃除もされておりません。

 

いつも身近(職場)でスタッフ・工事会社の対応を見ておりますので、この違いは何だ!?

と不満に思う今日この頃。

しかし、賃貸だからと諦めつつも今回の貴重な体験を生かし、

三幸設計は組合の皆さまの目線で大規模修繕工事を捉え、更なる精進をしてまります。