お客様インタビュー3(リブゼ鶴見市場)

こんにちは!

前記事に引き続き、

”リブゼ鶴見市場”(2015年12月17日第1回目大規模修繕工事 竣工)

の理事長・修繕委員会の方々に伺ったインタビュー記事の続きを掲載させて頂きます。

 

▼前回までのリブゼ鶴見市場インタビュー記事

お客様インタビュー1

お客様インタビュー2

 

 

 

前回は、どのように三幸設計を選んで頂いたのか、

大規模修繕工事に関しての感想を記載しました。

今回は、三幸設計の良い点・悪い点等に関しての感想をご紹介します。

 

P1000222

 

大規模修繕工事が完了してから、およそ1年が経過しますが、いかがですか。

 

修繕委員A)説明については細かく、丁寧にしてくれ、また質問にもすぐに答えてくれた事は非常によかった点だと評価しています。また、居住者への対応が非常に柔軟だったことや、三幸設計の存在があったことで、居住者間の合意形成や相互理解が得られたことも同じくよかった点だと思っています。

 

修繕委員B)個人的な満足度は高いです。先ほどから言っているように、われわれは全くの素人でしたが、何も知らなくても最後まで無事に終わる事ができました。いい設計事務所と知り合えてよかったと感じています。

 

前理事長)悪い点としては、ときおり説明が細かく専門的になりすぎて、私には難しく感じることがありました。

 

 

最後に、三幸設計への要望と、管理組合としてのこれからの展望をお聞かせください。

 

前理事長)管理組合としては、次回大規模修繕も今回と同じように三幸設計に依頼したいです。

修繕委員A)継続性を持たせるために、新しく入居されるかた、今回理事、委員になっていない方にうまくバトンタッチしていきたいです。

 

前理事長)三幸設計の担当者とは、会う回数を重ねるたびにお互い話がしやすくなったのは間違いのない事だと実感しています。そのために、三幸設計には今後もたまには理事会へ顔を出してもらって、このマンションに住んでいる我々以外のいろいろな人たちとの関係作りを怠らないように努力してほしいと思っています。

 

 

”リブゼ鶴見市場”の方へのインタビューは以上になります。

色々な意見をお聞かせ頂け、我々も勉強になります。

今後もこのようなインタビューは行っていきます。

 

皆さまが住みやすい住宅に近づけるよう三幸設計は日々奮闘しています!

 

 

******************************************************************

三幸設計は マンション大規模修繕工事コンサルティング に特化した技術者集団です。

三幸設計が関東一円でこれまでに携わったマンション大規模修繕工事

 マンションのコンサルティング実績 をご紹介しています。

大規模修繕工事の施工例 を写真でご紹介しています。

マンション大規模修繕・改修にお困りのことがありましたら、お気軽にご相談ください。

   お問合せフォーム

*******************************************************************