防水メーカー様へ研修に行って参りました!

先日、実際の修繕業務を体験しよう!といったことで

今回は、防水メーカーの田島ルーフィング様へ研修に行ってまいりました。

 

大規模修繕工事を計画するに当たり、防水工事を検討される組合様は多いと思います。

防水は、私たちの生活空間を雨漏りから防ぐ重要な役割を担っています。

マンションにおいては屋根、バルコニーをはじめ、開放廊下や外階段など

雨の掛かる場所には防水が必須です。

DSCF0738

その防水材は大きく分類するとシート系と塗膜系に分類され、

アスファルト防水・改質アスファルトシート防水、シート防水・塗膜防水などがあり、さらに工法に分類されております。

 

工法と材料の判断は、現在の建物の防水の状況において判断します。

この判断を間違えてしまうと、

■効果がえられない

■費用に合わない・・・等

それだけ防水工事の工法選択は難しいのです。

 

大規模修繕においての工法の説明や、なぜこの工法にする必要性があるのかなど、

まだまだお話ししたいことは沢山あるのですが、なにしろ沢山の選択肢がありますので

ご興味ある方や、検討されている方はぜひとも三幸設計までご連絡下さい(*^_^*)

 

******************************************************************

三幸設計は マンション大規模修繕工事コンサルティング に特化した技術者集団です。

三幸設計が関東一円でこれまでに携わったマンション大規模修繕工事

 マンションのコンサルティング実績 をご紹介しています。

大規模修繕工事の施工例 を写真でご紹介しています。

マンション大規模修繕・改修にお困りのことがありましたら、お気軽にご相談ください。

   お問合せフォーム

*******************************************************************