専有部にも修繕積立金が使える!?

こんにちは。

皆様ご存知でしょうか?

実は専有部でも修繕積立金が使える部分があるということを…

先日、あるマンションの理事長様と面談をさせて頂いた時の話です。

専有部内の給排水管が古く、工事をしないと心配との悩みを伺いました。

基本的には個人負担となる部分でございますが、実は管理規約によって変わってくるのです!

つまり管理規約を改定する事によって、大規模修繕工事の際、一緒に給排水設備関係を補修する

事も可能なのです。

ただ、問題がここからで管理規約の改定には組合員の3/4以上の賛成が必要であり、この合意形成が

マンションにお住まいの方にとって大変な事なのです。

私ども三幸設計では居住者の合意形成の手助けをすることが可能です。

管理組合様の立場で管理組合様の大多数が納得し、喜びを分かち合えるような計画の立案から実行まで

サポートが出来ればと常々、考えております。

大規模修繕工事も設備改修工事も皆様が喜べるように進めていきたいですね。

まずはご自身のマンションの管理規約をチェックしてみて下さい。

また、わからない点、不安な点はお気軽にご相談下さい。

書類1

 

******************************************************************

三幸設計は マンション大規模修繕工事コンサルティング に特化した技術者集団です。

三幸設計が関東一円でこれまでに携わったマンション大規模修繕工事

 マンションのコンサルティング実績 をご紹介しています。

大規模修繕工事の施工例 を写真でご紹介しています。

マンション大規模修繕・改修にお困りのことがありましたら、お気軽にご相談ください。

   お問合せフォーム

*******************************************************************