埼玉県朝霞市にあるマンション

三幸設計のブログをご覧の皆様こんにちは!

先日、埼玉県朝霞市にあるマンションで、給水管工事の現場を見学致しました。

大規模修繕工事は12年に1回と、国土交通省の指標がありますが、給水管は築30年経ってもトラブルが起こら

ない事も多いようです。

ただ!だからと言って油断は禁物です。

もし、漏水が起きたら下の階の住人に迷惑をかけてしまうことはもちろん、給水管以外にも悪影響を及ぼし、

その分の工事費用も発生する事が考えられるためです。

そこで、本日は給水管設備工事についてお話ししたいと思います。

 

まず、給水管工事には大きく2つの工法が御座います。

 

1. 更新工事:管自体を取り換える工事

2. 更生工事:管を取り換えず、既存管内を研磨し塗料で保護する。

 

現在、主流なのは2番の<更生工事>です。

理由としては更新工事に比べ、費用が抑えられる事や、工期が短く居住者の負担が少なくて済む事が挙げられ

ます。

具体的には、更新工事に比べ、費用は5割程度安く、工期は1戸2日間で終わるのが一般的です。

さらに期待耐久年数は20年!

実績も30年と居住者から安心、信頼を得ている工法のため広く普及したと考えられます。

最後に、居住者の生活スペース(専有部内)に立ち入る給水管工事は、特に居住者のストレス低減が不可欠

です。

居住者負担を減らせる更生工事にも色々と種類があるため、給・排水管工事がそろそろかな?と考えられている

組合様はお気軽に三幸設計までご相談ください。

IMG_0826

IMG_0816

IMG_0818

 

 

 

 

 

 

 

 

 

******************************************************************

三幸設計は マンション大規模修繕工事コンサルティング に特化した技術者集団です。

三幸設計が関東一円でこれまでに携わったマンション大規模修繕工事

 マンションのコンサルティング実績 をご紹介しています。

大規模修繕工事の施工例 を写真でご紹介しています。

マンション大規模修繕・改修にお困りのことがありましたら、お気軽にご相談ください。

   お問合せフォーム

*******************************************************************