《断熱改良工事》新築時、断熱材の厚みが不足しすぎて冷気・結露に苦しんできた3!

たった5mmしかない断熱材。

これにより冷気や結露に悩まされてきました。

今回は徹底根治です!

佐藤による検査

佐藤による検査

佐藤による検査

佐藤による検査

断熱材を窓廻りに漏水が確認されることもあったため、断熱材撤去後の漏水痕跡点検も重要です。

こちらのマンションでは、シールが切れた部分からストレートに雨水が侵入している部分もあり、シールへの依存性が高いにもかかわらず、前回工事は増し打ちという手抜き工事が施されていました。

結果、「結露だから仕方ない」と考えていた壁面の一部分には漏水が隠れていたわけです。

シールに依存し、雨仕舞が疎かにされていました。

雨仕舞を改善できるところは改善し、それができないところは既存シールの撤去を徹底し、しっかりとしたシール(線防水を形成)することだけではなく、耐久性向上のための「様々な手法」を講じました。

根本解決とは言っても、メンテナンスし続けるよりも桁違いに費用が掛かりすぎる根本治療では対応が困難です。

費用対効果などの理由により、管理組合様が付き合い続けなければならない「弱点」が残ってしまうのであれば、このメンテナンス費用が最低限となり、手間が掛からないように考慮することが我々技術者の果たすべき使命です。

佐藤による検査

佐藤による検査

通常の大規模修繕工事では断熱材から見直す例は稀です。

この作業に関わる者は全て、「この悩みから居住者を解放する!」という強い決意をもってこれに対応してきました。

これを実現してくれた皆に感謝です。

佐藤による検査

佐藤による検査

勿論、断熱材だけでなく、上述した雨水の影響を遮断し、様々な換気改善手法も講じています。

昨年までとの「差」を実感していただけることが楽しみです。

/佐藤

 

******************************************************************

三幸設計は マンション大規模修繕工事コンサルティング に特化した技術者集団です。

三幸設計が関東一円でこれまでに携わったマンション大規模修繕工事

 マンションのコンサルティング実績 をご紹介しています。

◆ 大規模修繕工事の写真 をご紹介しています。

◆ 三幸設計によるセミナー をご紹介しています。

◆ 移り行く日々。 スタッフブログ をご覧ください。

マンション大規模修繕・改修にお困りのことがありましたら、お気軽にご相談ください。

   お問合せフォーム

*******************************************************************

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です