【不良工事】発覚した前回工事の不良

昔の話です。

このマンション改修業界に来て間もないころ、ある現場で鉄部塗装でトラブルがありました。

鉄部塗装で、ケレンの後、錆止め塗装を施すと旧塗膜が剥がれてくるのです。

劣化塗膜には多少のトラブルはあるのですが、この時はかなりの広範囲に渡っており、酷かったですね。

 

 

材料は半製品です。

適切に施工されて、初めて製品となります。

主材に硬化剤を混合させる材料は適切な配合比で、しっかり混錬し、適切な可使時間のうちに入念な作業をしなければなりません。

修繕履歴や工事記録を見れば、どこの会社が施工したか明白です。

この工事を施工した過去の会社には猛省していただきたい。

※我々が実施した工事ではありません。その前に実施された工事の結果です。

 

/佐藤稔

 

 

 

 

******************************************************************

三幸設計は マンション大規模修繕工事コンサルティング に特化した技術者集団です。

三幸設計が関東一円でこれまでに携わったマンション大規模修繕工事

 マンションのコンサルティング実績 をご紹介しています。

◆ 大規模修繕工事の写真 をご紹介しています。

◆ 三幸設計によるセミナー をご紹介しています。

◆ 移り行く日々。 スタッフブログ をご覧ください。

マンション大規模修繕・改修にお困りのことがありましたら、お気軽にご相談ください。

   お問合せフォーム

*******************************************************************

 

 

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です