マンションコンサルタントの三幸設計が、お住まいのマンションの次世代を提案

マンション大規模修繕工事は、マンション管理組合(理事会)の合意形成を行うビッグイベントです。
その成功の可否は今後の長期的な維持管理計画を左右するといっても過言ではありません。わたしたちはマンションコンサルタントとして長年のコンサルティング経験をフルに活用して、皆様の「より良い、すまい」づくりのお手伝いをいたします。

 

対応力

マンション大規模修繕工事において、最も大切なものは、マンションコンサルタント会社(設計会社)とマンション管理組合(理事会)との信頼関係であると、三幸設計は考えています。マンション管理組合(理事会)の立場になって、建築専門分野の知識や技術力を生かし、皆様が納得する工事完成を目指しています。

マンション大規模修繕コンサルティングに対する三幸設計の自信

  • 一級建築士事務所である
  • 豊富な業務実績で培った専門知識
  • 総会、理事会への提案やサポートに関する実績
  • 施工会社との良好な関係の構築スキル
  • お客様を満足させる提案力を支える情報収集能力
  • 全体の総意から小さな意見も見逃さない観察力

お客様のために

三幸設計のコンサルティングはマンションのソフトウェア(人)とハードウェア(建物など)の双方を健全化・最適化することを目的としています。設計監理方式の特徴でもある技術的公平性を持った第三者の「眼」のみならず、マンション管理組合の立場に立つことが重要です。
三幸設計は、お客様の利益を最大限に考えて業務を遂行致します!

 

お気軽にお問い合わせください。TEL:03-5730-1900受付時間 9:30-18:30 [ 土・日・祝日除く ]

お問い合わせはこちらお気軽にお問い合わせください。