弊社代表 佐藤が講師をつとめるセミナーのご紹介と、担当した実績現場のご案内。(抜粋)

◆【セミナー 文京区】あなたのマンション大丈夫?!来る大規模修繕工事に備えて【参加者のアンケート結果が届きました!】

文京区セミナー

文京区セミナー

先日10月14日に実施された文京区のセミナー

「あなたのマンション大丈夫?!来る大規模修繕工事に備えて」

では、大盛況の中、無事に務めを果たすことが出来てホッとしました。

文京区のセミナーは、昨年10月15日にも登壇しており、文京区役所の担当者各位には昨年に引き続き大変お世話になりました。

この場を借りて御礼申し上げます。

2年連続ということで、当方としても慣れた場所であり、安心して準備が出来ました。

文京区セミナー

文京区セミナー

先日、文京区からアンケート結果が届きました。

手元に届きましたアンケート結果の抜粋を下に記します。

※参加者41名様、アンケート回答者38名様

・大変勉強、参考になった 3件
・基本的な勉強になった 2件
・これで良いのではないか
・適切な内容。良き資料
・分かりやすかった。前回講師より数段メリハリ有り
・写真つき具体例がわかりやすくよかった
・はじめての参加。テーマが良かった
・少し長めだったが、じっくり話を聞けたという印象
・今まで気になっていた建物の劣化について具体的に知れてよかった
・大規模修繕でチェックしなければいけないことが分かり反省しきり
・今後、大規模修繕を行うにあたり、その流れ、ポイントが分かり参考になった
・全体のテーマ、進行については充分だと感じた。セミナー資料の写真は白黒で見づらい。絞り込んでのカラー資料がありがたい
・流れとポイントは掴めた。手抜きと見積もりをどう見抜くのか。必要な工事か適切なコストか数例欲しい
・今のマンションに必要である大規模の行い方、重要性がよく理解できた。住民の方にもうまく説明が出来そうだ

・時間が足りない 2件
・開始時間を30分繰り上げたほうがよかった 3件
・セミナー後の全体での質疑応答を希望する

他、多くのご意見を頂きましたが、不満側の意見の多くは「時間不足」です。

一つは講演時間、もう一つは後半の意見交換会の時間です。

人前で話をするとき、講演者は常に「ターゲットの絞り方」に大変気を使います。

特に、お出でになる方々のスキルの設定により話の内容は大きく変わります。

このような公的なセミナーでは「ターゲットの絞り方」が非常に難しく、その方向性は資料の作り方や解説の内容の全てに影響します。

そういう意味では、どちらも「時間不足」を指摘していただいているということは、「もっと聞きたい!」「もっと意見を言いたい!」という気持ちになっていただけたということで、講師の立場としては冥利に尽きるというものです。

《文京区HP》
http://www.city.bunkyo.lg.jp/bosai/tochi/mankan/seminer.html

意見交換会の様子

意見交換会の様子

/佐藤

 

******************************************************************

三幸設計は マンション大規模修繕工事コンサルティング に特化した技術者集団です。

三幸設計が関東一円でこれまでに携わったマンション大規模修繕工事

 マンションのコンサルティング実績 をご紹介しています。

◆ 大規模修繕工事の写真 をご紹介しています。

◆ 三幸設計によるセミナー をご紹介しています。

◆ 移り行く日々。 スタッフブログ をご覧ください。

マンション大規模修繕・改修にお困りのことがありましたら、お気軽にご相談ください。

   お問合せフォーム

*******************************************************************

 

 

 

◆【セミナー 文京区】あなたのマンション大丈夫?!来る大規模修繕工事に備えて【H29/10/14無事実施しました】

主催:文京区

演題:「あなたのマンション大丈夫?!来る大規模修繕工事に備えて」

先日、予告しました通り、文京区主催のセミナーを実施しました。

セミナー、意見交換会共に盛況で、意見交換会では「時間が足りない。もっと時間がほしかった!」という積極的な意見がアンケートに多くありました。

・時間:10月14日(土)13時30分~16時30分

・場所:文京シビックセンター26階スカイホール

前半は弊社代表 佐藤によるセミナー、後半は参加者による意見交換会です。

意見交換会では、東京都マンション管理士会所属のマンション管理士が各テーブルに着き、意見交換・質疑などに対応しました。

 

  

 

【当日の様子】

□文京区による開催の挨拶、進行手順の説明など

□セミナー中の様子

途中、積極的な質問や活発な意見などもあり、参加者の皆様と一緒に作り上げた「生きたセミナー」になりました。

 

□セミナー中の様子

内容的には、建物の技術的な事項に終始しがちなものですが、長期修繕計画の内容を盛り込んだり、当方の実績現場の紹介では意見集約のための工夫などをお話差し上げたことが興味深かったというご意見を頂きました。

また、時節柄、「不適切コンサルタント」の話にも触れるとともに、コンサルタントの選び方についてもお話差し上げました。

更には、これらを実行するための資料や長期修繕計画の例など、データをご提示するとしたところが関心を持たれたとのご意見を頂きました。

セミナーの最後には、文京区によるマンション維持保全に対する施策も紹介されました。

文京区ではマンション管理組合への支援策が手厚く、また、区の職員の方々は熱意に溢れており、大変恵まれた環境であると感心させられます。

当方の顧客も文京区内に居られますのでいろいろとご紹介できます。

□意見交換会の様子

セミナーの熱気冷めやらぬままに始まった意見交換会では、自らの管理組合の悩み事を出し合い、皆で解決策を探り合い、これをマンション管理士がサポートするという「考える意見交換会」を実現!「有意義な時間となった。」「時間が全然足りなかった。」というご意見をいくつもいただきました。

□10月中旬の土曜日

毎年、文京区、豊島区、荒川区などいくつもの自治体のセミナーが重なります。

身体が一つしか無いのが残念です。。。

 

/佐藤稔

 

******************************************************************

三幸設計は マンション大規模修繕工事コンサルティング に特化した技術者集団です。

三幸設計が関東一円でこれまでに携わったマンション大規模修繕工事

 マンションのコンサルティング実績 をご紹介しています。

◆ 大規模修繕工事の写真 をご紹介しています。

◆ 三幸設計によるセミナー をご紹介しています。

◆ 移り行く日々。 スタッフブログ をご覧ください。

マンション大規模修繕・改修にお困りのことがありましたら、お気軽にご相談ください。

   お問合せフォーム

*******************************************************************

 

◆【セミナー 文京区】あなたのマンション大丈夫?!来る大規模修繕工事に備えて

主催:文京区

演題:「あなたのマンション大丈夫?!来る大規模修繕工事に備えて」

先日、予告しました通り、文京区主催のセミナーを実施することとなりました。

そして、文京区役所からのポスター・チラシが届きました。

時間と場所は以下の通りです。

 

・時間:10月14日(土)13時30分~16時30分

・場所:文京シビックセンター26階スカイホール

前半は佐藤によるセミナー、後半は参加者による意見交換会です。

意見交換会では、東京都マンション管理士会所属のマンション管理士が各テーブルに着き、意見交換・質疑などに対応する予定です。

 

  

 

 

上の写真は昨年のセミナーの様子です。多くの方に出席頂きました。

出席者のある方から、全体の質疑とは別に、瑕疵に関する個別の相談がありました。

今回のセミナーの趣旨とは異なりますが、お手伝いさせていただき、その後、無事に解決しました。

 

上の写真は、セミナー後の意見交換会の様子です。

今回同様、東京都マンション管理士会のメンバーが各テーブルに着きます。

多くの質疑応答が交わされ、充実した時間であったとの評価を多くいただきました。

 

◆マンション管理士として大規模修繕をみる「大規模修繕工事講習会」~竣工後の物件例~

主催:公益社団法人東京都マンション管理士会

 詳細案内はこちらから

→当日の模様はこちらから

→この現場の竣工時のトピックス

→この現場の外構工事例

 

◆大規模災害に対する備えと建物の耐震対策

主催:荒川区

 詳細案内はこちらこちらから

 

◆昭和から平成へ まだ築10年足らず・某団地で起きたこと

主催:はかたマンション塾

 詳細案内はこちらから

セミナー講師の依頼を受け、博多まで行ってきました!

博多でマンションを守る方々は、皆、熱い人たちでした!!

 

◆「超高層マンションの大規模修繕工事」 ~どう進めれば良いの?~

主催:NPO法人リニューアル技術開発協会

 詳細案内はこちらから

当社代表 佐藤稔は、NPO法人リニューアル技術開発協会 超高層リニューアル部会の前部会長です。

 

◆管理組合として行うべきマンションの地震に対する備えと建物の耐震対策

主催:文京区

 詳細案内はこちらこちらから

 

◆昭和から平成へまだ建築10年足らず・某団地で起きたこと

主催:公益社団法人日本建築家協会関東甲信越支部メンテナンス部会

 詳細案内はこちらから

当社代表の佐藤は、多摩ニュータウンにある複数の団地において居住者を悩ませ続けていた不良施工の原因を追究し、この解決に尽力しました。

佐藤はこの話を、当時、管理組合様の依頼によりマスコミに公開された資料を用いて解説しています。

不具合や被害の状況、技術的問題、どのように事業主と交渉したかなどをお話しました。

この問題をセミナーの題材として取り上げているのは、新築工事を実施した工事会社や適切な対応をしなかった事業主を責めることが目的ではありません。

不良施工が、そこに住まう方々とどのように苦しめ、それを挽回することの困難さ、欠陥住宅の罪の重さを実務者が再認識することを目的としています。

程度の差こそあれ、「不良施工」は日々発生しています。

人間がやることなので、避けられないものとして、この被害の拡大を事実上容認するのではなく、技術者としてはこれに抗う努力を続けることが重要です。

つまり、このセミナーの最も重要なテーマは、技術者・実務者の啓蒙にあると考えております。

JIAセミナー会場入り口

JIAセミナー会場入り口

セミナー風景1

セミナー風景1

セミナー風景2

セミナー風景2

お客様が応援に駆けつけてくれました!

お客様が応援に駆けつけてくれました!

ノンフィクション作家 山岡淳一郎氏も応援に駆けつけてくれました!

ノンフィクション作家 山岡淳一郎氏も応援に駆けつけてくれました!

山岡淳一郎氏著書

山岡淳一郎氏著書

山岡淳一郎氏は、このセミナーの題材となった現場をテーマとした「マンション崩壊~あなたの街が廃墟になる日」の著者です。

これは管理組合様の依頼を受けた佐藤が内容を伝え、描かれたものです。

当初は佐藤の視点から記述する予定だったのですが、あまりに刺激が強すぎることや「その他の要因」から客観的な視点から描かれました。

 

******************************************************************

三幸設計は マンション大規模修繕工事コンサルティング に特化した技術者集団です。

三幸設計が関東一円でこれまでに携わったマンション大規模修繕工事

 マンションのコンサルティング実績 をご紹介しています。

◆ 大規模修繕工事の写真 をご紹介しています。

◆ 三幸設計によるセミナー をご紹介しています。

◆ 移り行く日々。 スタッフブログ をご覧ください。

マンション大規模修繕・改修にお困りのことがありましたら、お気軽にご相談ください。

   お問合せフォーム

*******************************************************************

 

 

◆大規模修繕工事にいかに関わるか

主催:公益社団法人東京都マンション管理士会

 詳細案内はこちらから

 参加者の声
「知っているようで知らないことがたくさんあり勉強になった」
「文京区の実情に基づく話で非常に参考になった」
「少人数のため意見が出しやすかった」

引用:文京区HP 「平成28年度第1回~終了しました~」

http://www.city.bunkyo.lg.jp/bosai/tochi/mankan/seminer/kako.html

弊社代表のコンサルティング実績(抜粋)

 

◆安心・安全・快適アンケートの活用

~マボリシーハイツ第三期~

◆設計方針

安心・安全・快適アンケートの結果を生かした設計と二酸化炭素排出量削減事業の活用。

◎塩害環境下の躯体補修と腐食しやすい鉄部材の徹底更生。

鉄部の劣化した旧塗膜を2種ケレンにより徹底除去したのち、塗装に高耐久塗料を採用し、この性能を十分に発揮するため塗膜硬化後の電磁膜厚計による管理の他、施工中にはメーカー技術者の協力を得てウェット膜厚を管理した。

◎機械固定式塩ビシート防水工事では、固定用アンカーの抜けが見受けられたことからアンカーピッチ変更。

◎安全・安心・快適アンケートの結果からサッシ全面改修。

◎サッシにLow-Eペアガラスを採用することで環境省による二酸化炭素排出量削減事業を活用し、1.46億円の補助金や、固定資産税減税(3年間)を実現。

◎サッシ改修でCO2排出量削減69.9t

1町村の排出削減目標に相当。

◎色彩検討委員会を設立し、入念な検討を重ねた結果、第2回よこすか都市景観協議会賞受賞。

~上から3番目の物件~

「該当HPを表示」

「次世代型アルミサッシ導入モデル事業&大規模改修工事/ 西部郊外マンションマボリシーハイツ第三期管理組合

本活動は、住環境改善に向けての事業ですが、施設の外壁塗替えに際しては、周辺環境を配慮し併せて棟ごとの建築意匠にもあった色彩を計画するなど、マボリシーハイツ地区のシンボル的な建物群として再整備しています。
また、次世代のための環境にも配慮し、未来に受け継ぐまちづくり活動として、受賞するにふさわしいものです。」

◆過去の負の遺産を一掃し、資産価値の飛躍的向上

~ 北砂四丁目住宅~

◆設計方針

故障の再発回避とメンテナンス費用の低減

◎原因追及により、前回大規模修繕工事時の工法判断を見直し、故障の再発を防ぐ施工を実現。

◎鉄部材のアルミ化等耐久性の高い材料を採用することでメンテナンスサイクルを伸ばし、維持保全費用低減を図る。

◎工事項目により時期を分けることで費用負担の集中を回避。

◎大規模修繕工事後、分譲価格が50%程度向上。

◆その他、最新のセミナー予告やセミナー実績は、Staff Blogをご参照ください!

 

  Staff Blogはこちらから

 

 

 

お気軽にお問い合わせください。TEL:03-5730-1900受付時間 9:30-18:30 [ 土・日・祝日除く ]

お問い合わせはこちらお気軽にお問い合わせください。